ぷらすてぃっく

ゲーム・アニメ・ホビーなどオタ話や管理者 神代そらの日常をセキララにお届けするブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2014/06/08 (日) | -
- | -

 
 スミマセン、前の記事の『続きを読む』は罠です。最初そうしようかと思ったので記事を打ち込んだのですが、やっぱり記事分けようと、文字消したのですが、続きをよむリンクが消えなくなってしまいました。

 それではお待たせしましたー!!結果は、


 かたりべ族 物語ゲーマー


 だそうです。RPGでいうところの吟遊詩人みたいなものでしょうか?


 かたりべ族とは?

人間関係を何より重視する種族です。
友達の家にゲームが置いている時や、誰かとゲームセンターに行った時など、皆で盛り上がれる場合は積極的に遊びます。
一方で難しい物に挑戦したり、頭を捻りたいとは思っていないので、一人で黙々とゲームを遊ぶ事は少なめです。遊ぶとしたら、RPGなどストーリー重視のゲームが多いようです。
海外のゲーム会社が調査した所、この性格に当てはまるプレイヤーは少数派でした。ゲーマーとしてはレアな種族だと言えます。ただし人口統計的には、このタイプに分類される人が非常に多い可能性があります。

 物語ゲーマーとは?

かたりべ族にもいくつか種類がありますが、このタイプは物語ゲーマーに分類されます。
一人でいる事を好み、一度始めたことを最後までやりたがり、抽象的で複雑な要素にも強いため、かたりべ族の中で最もゲーマーよりだと言えます。
非常に強いストーリー志向を持ち、また物語を読むだけでは飽きたらず、物語に介入したがります。一方でゲームに高い難易度は求めていません。あくまでストーリーやキャラクターに感情移入できる事が大切だと考えています。

この種族の性格傾向

・一人でいる事を好む
・お喋りを好まない
・責任をもって最後までやる
・人を喜ばせたがる
・やさしい
・発想力豊か
・一途
・理想を求める
・じっくり考える
・徹底的で綿密
・複雑な問題に強い
・グループ内の人間関係をすぐに理解する

ジャンルごとの性格適合度

RPG、アドベンチャーゲームなどが向いています。

 

ちょっと注意

性格適合度は統計的な傾向です。個人の好き嫌いを当てる物ではありません。
もし好きなジャンルの適合度が低かった場合は、統計的には好む人が少なくても貴方は例外という事です。優秀なゲーマーなので誇りを持ちましょう。
遊んだ事がないジャンルの適合度が高ければ、ぜひ勇気を出して挑戦してください。新しいゲーマー人生が開けるかもしれません。
それでは各ジャンルの適合度を見ていきましょう。

アクションゲーム  性格適合度:★★☆☆

「スーパーマリオ」、「モンスターハンター」シリーズなど

じっくり考えたがるうえに、ストーリーを重要視するので好みが分かれます。
協力プレイできる環境がある場合や、一部のストーリー重視のアクションゲームは楽しめます。

シューティング  性格適合度:★☆☆☆

「グラディウス」、「コールオブデューティー」シリーズなど

難易度が高く、多くの場合はストーリーが薄いため好まれません。

格闘ゲーム  性格適合度:★★☆☆

「ストリートファイター」シリーズなど

この種族は複雑な操作にも強く、誰かと遊ぶのが好き(特にわいわい遊ぶ楽しい競争が)なので楽しめます。
ただし非常にせわしい、難易度が高い、一般にストーリーが薄いという点では嫌われます。

レースゲーム  性格適合度:★★☆☆

「グランツーリスモ」、「マリオカート」シリーズなど

車好きなら気に入る可能性があります。
この種族はゲームでの目標は貫こうとするので、レーサーになった気分で楽しむかもしれません。

スポーツ  性格適合度:★★☆☆

「パワプロ」、「FIFA」シリーズなど

操作そのものはシンプルなので、スポーツに興味があるかが大切です。
ただこの種族は、激しいスポーツに興味を持つこと自体が少ないと思われます。

アドベンチャー(ノベルを含む)  性格適合度:★★★★

「かまいたちの夜」、「To Heart」シリーズなど

ストーリー志向のこの種族にぴったりです。
ゲーム中でストーリー上の選択を迫られる事もありますが、物語に参加している感覚が味わえるので、より一層楽しめます。

RPG  性格適合度:★★★★

「ドラゴンクエスト」、「テイルズオブ」シリーズなど

ストーリーに自分が参加している感覚が強く味わえるので、大変好まれます。
操作がシンプルで落ち着いて考えられる点でも向いています。
「ポケモン」シリーズのような育成RPGも好きです。感情移入が得意なので楽しく育てられるからです。
一方キャラやストーリーが重視されない欧米型RPGや、不思議のダンジョン系は向いていません。

ストラテジー(戦争SLG)  性格適合度:★☆☆☆

「信長の野望」、「エイジ オブ エンパイア」

ルールが難しく難易度が高い点が嫌われます。
またこのジャンルは、ストーリーやキャラは重視されません。

シミュレーションゲーム  性格適合度:★★☆☆

「シムシティ」、「電車でGO!」シリーズなど

一般的には好みませんが、非常に向いているゲームがあります。
「ザ・シムズ」、「どうぶつの森」、「どこでもいっしょ」のシリーズです。
これらは一切戦いがなく、コミュニケーションに特化したゲームです。全種族の中でも、かたりべ族が最も好むと考えられます。

パーティゲーム 性格適合度:★★★☆

「桃太郎電鉄」、「マリオパーティ」シリーズなど

ルールがシンプルで、楽しげな雰囲気。そして何より友人と遊べるのが魅力です。
時には骨肉の争いになる事もありますが、気にしてはいけません。
この種族は「楽しい競争」なら好きです。

パズル  性格適合度:★★☆☆

「テトリス」シリーズ、「マインスイーパ」など

操作がシンプルなのはともかく、ストーリーやキャラが重視されない事が多いジャンルです。
友人と楽しむ事はあるかもしれません。

音楽ゲーム  性格適合度:★★☆☆

「ビートマニア」、「太鼓の達人」シリーズなど

速いテンポが要求される点は問題ですが、友人といっしょに遊ぶと楽しめます。

MMORPG  性格適合度:★★☆☆

「ラグナロクオンライン」、「ウルティマオンライン」など

かたりべ族全体がそうなのですが、顔を突き合わせてゲームを遊ぶ事を好みます。
海外のある研究によると、かたりべ族に当たる人はMMORPGをほとんど遊ばないそうです。
とはいえ、物語ゲーマーの場合は例外かもしれません。
MMORPG
を遊ぶ人は、実は一人でいる事を好みます。また人間関係を重視し、発想力豊かな人が多いとされます。この種族はその点当てはまっています。

ソーシャルゲーム  性格適合度:★★☆☆

「モバゲー」、「GREE」、「mixi」の各種アプリなど

ソーシャルゲームで優位に立つには、ゲームに人を呼んでくる必要があります。
この「人を呼ぶ」ですが、とにかく人数が多ければ多いほど良い傾向があります。
この種族はあまり多人数とつきあう事を好みません。かたりべ族の中では最もゲーマーよりのため、シンプルすぎるゲーム性に満足しない可能性があります。
このジャンルを遊ぶ場合は、ゲームとしてではなく暇つぶしとして接するようにしましょう。

 
 
 
 なんか人間関係を重視するとか、皆でゲームセンターとか行くと積極的に遊ぶって書いてあるのに、一方で一人を好むとか相反する事も書いてあったりして意味がちょっとわからない所もありますが、性格趣向は概ね当たっています。まさにそんな感じです。どっちも好きなんですねー。

 消える前の記事ではジャンル毎性格適合度がちょっと納得いかないものだったのですが、復旧している間に診断がバージョン2になったようで、以前の物より当たってる感じになりました。最初はソーシャルゲームが星4つとかになってて超!!納得いかないって感じでしたので。実はやった事はないのでもしかしたらハマるのかもしれませんが。今の所CMを見るだけでも嫌悪感を覚えます。

 注意書きにもあるようにあくまで統計的な傾向で、個人の好き嫌いではありませんのでボクはアクションやシューティング・格闘ゲームなども大好きです。
 自分がどんなタイプなのか気になる方は是非チャレンジしてみて下さいっ!

 

 今回はコピペした部分(診断の所)の影響でPCからブログが閲覧できなくなってしまい、焦って携帯から記事を非表示にしたところ、本文を弄っていないのに、編集した扱いになってしまって、結果携帯からの投稿文字制限数を超えた分、記事のほぼ全文が消失するというアクシデントに見舞われ、こんなに更新が遅れてしまいました。 消える前の記事には先日観に行ったガンダムUCの感想などもあったのですが、これ以上遅くなるのもと思い、こちらは次回の記事に回したいと思います。 相変わらず書きたい事は貯まっているので、なんとかせめてもう1回くらいは今月中に更新したいと思っていますが、書く時間がとれるかどうかは未定です。 今月末までに売場にPSVITAコーナーを作ったり、3DSコーナーを拡張したりと結構重そうな作業が続くので、おそらく帰宅後はダウンしてしまうと思いますので。
 繁忙期になる前に売場と自分の部屋の大掃除もしたいですし、ガンプラも完成させたい、あ・年賀状も今年こそは出したいなーと思っていますが、思っているだけになりそうな気配もします。年末までに帰省もしたいですが、コレもどうなるか…では次の記事も宜しくですよー。 

 P.S.余談と言うか今回のオチ。 挨拶文の関西オバさまは、店を出たあと颯爽と駐車場に停めてあった車に乗って帰宅されました。



 …車で来てるなら寒くないじゃないですかーーー!!!



 なんの為に用事の無いウチの店に寄ったんですか…?



2011/11/24 (木) 13:07 | ゲーム
trackbacks(0) | comments(0)


2014/06/08 (日) 13:07 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック