ぷらすてぃっく

ゲーム・アニメ・ホビーなどオタ話や管理者 神代そらの日常をセキララにお届けするブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2014/06/08 (日) | -
- | -

 こんにちは、前回の記事に書こうと思っていた北海道のゲーム・アニメ関連のイベント開催告知を書き忘れたので、次の記事に〜と思っていましたが書いているうちにイベントが終わってしまいそうなので、とりあえずの仮更新させていただきました神代です。 サイキン、コノパターンオオインデスネ。(モヤさま風に)

 仮なので次の記事アップの時には、編集し、組み込んでしまいます。 出撃予定なので感想なども書けるかも?


 というわけでまずはひとつめ目。 残り日数僅かとなってしまいましたが、

 
 TALES OF XILLIA2×PARCO

 イベント内容 

 新作『テイルズ オブ エクシリア2』のみならず、『テイルズ オブ』シリーズ歴代タイトル紹介や関連商品等の展示、更に『テイルズ オブ エクシリア』シリーズ アニメ原画・設定資料も展示されます。
特設物販コーナでは、新作『テイルズ オブ エクシリア2』の新作アイテムや『テイルズ オブ』シリーズの限定商品を販売予定。


 開催期間


 2012年10月12日(金)〜10月21日(日)


 開催場所

 札幌PARCO 7F・3F特設会場

 〒060-8502 札幌市中央区南1条西3丁目3番地
 TEL: 011-214-2111

 
 入場料 無料


 ふたつ目も同じく札幌PARCOさん


 
 MACROSS:THE DESIGN


 イベント内容

 TVアニメ『超時空要塞マクロス』の放送30周年を記念し、展覧会を開催。キャラクター・メカニック・文化、そして歌を、当時の設定・原画・動画・セルなど資料を中心に立体的に展示。


 開催期間

 10/19(金)〜11/4(日)
 ※土曜日は20:30まで/最終日は18:00まで/入場は閉場の30分前まで


 開催場所

 札幌PARCO 7F スペース7

 入場料 一般300円/学生200円/小学生以下無料
 ※<PARCOカード>会員半額、<PARCOカード・クラスS>会員無料

 
 ★★★SPECIAL EVENT★★★

【美樹本晴彦×天神英貴×辻壮一 トークショー】
■日時:10/20(土) 15:00〜 (約90分程度)
■定 員:30名
■参加方法:10月19日(金)〜 物販コーナーにて2,000円お買上げでサイン会か、トークショーいづれかの参加整理券を進呈。
(4,000円お買上げの方で希望者には両方の参加整理券を進呈。)
■注意事項:
・会場には整理券の番号順に並んでいただきます。開始時間の時点でいらっしゃらない場合は、番号に関わらず最後尾に並んでいただきます。
・整理券はお一人様一枚限りとさせていただきます。グループで来場の際はご注意ください。
・ビデオ撮影、写真撮影は禁止させて頂きます。
・イベント中は携帯電話はマナーモードにして下さい。

【美樹本晴彦サイン会】
■出演者:美樹本晴彦
■日時:10/20(土) 17:00〜予定
■定 員:100名
参加方法:
10月19日(金)〜 物販コーナーにて2,000円お買上げでサイン会か、トークショーいづれかの参加整理券を進呈。(4,000円お買上げの方で希望者には両方の参加整理券を進呈。)

注意事項:
・会場には整理券の番号順に並んでいただきます。開始時間の時点でいらっしゃらない場合は、番号に関わらず最後尾に並んでいただきます。
・整理券はお一人様一枚限りとさせていただきます。
・ビデオ撮影、写真撮影は禁止させて頂きます。
・整理券裏に事前に本名フルネームを記載下さい。サイン時にお名前を入れさせて頂きます。苗字、名前のみ、ニックネーム等のみのサインは出来ません。
・サイン台紙はオリジナルの台紙をご用意させていただきます。こちらにのみのサインとなりますので、持ち込まれた書籍等へのサインは出来ません。
・整理券の再発行は致しません。無くした場合は無効になりますのでご注意下さい。
・サイン会のお時間は予期なく変更になる可能性がございますので予めご了承下さい。

いずれのイベントも諸般の事情で、変更・中止の可能性がございます。予めご了承ください。


【8F・レストランコラボメニュー】
■期間:10/19(金)〜11/4(日)
■場所:札幌パルコ8F・「紅虎餃子房」/「シェルフ」
■内容:劇中の料理やキャラクターをイメージしたスペシャルメニューが登場。


 
 TVでCMを見て知ったイベントでした。最初調べ方足りなくて、東京でしか行なわれないのかとガッカリしていたのですが、札幌でも開催されます!! 
 キャラクターデザインの美樹本先生は、ガンダム0080でもお馴染みですので、ガンダム&マクロス大好きな神代は、当然イベント参加したいですけど整理券配布が金曜日からなので難しいかも…


 同じく、マクロス関連では、ユナイテッドシネマ札幌さんで10月20日より、 映画 『 マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ! 』 が公開されます。 この作品急に告知されたのでどういう内容なのかサッパリわからないのですが(ハァーサッパリ・サッパリ) PV的な内容? 久しぶりに熱気バサラさんの新曲が聞けたらいいなと期待しています。

 っていうか10月 劇場アニメ多すぎです。 まどか☆マギカはなんだかTV版の再編集的な内容らしいのでスルーになりそうです。 後編終了後の新作発表はちょっと見たいですけど。
 本当はマクロスが無ければ、桜庭一樹先生の 『伏 鉄砲娘の捕物帳』 を観ようと思ってたんですけど… タイバニはどうしようか迷い中。TV版見てなくてもOKなら見たいかも。神秘の法は子安さんにだけ興味が(笑)
 映画って公開から時間が経つと都合のいい時間に上映されてなくて、高上がりになる時があるのがツライです。(イヤ、それが通常価格なんですけど) 最後の方になると午後に1回だけとか… 『踊る』 『るろ剣』もまだ観に行けてません。
 串田さんの歌がアツイ 宇宙刑事ギャバンも20日からで面白そうですけど、昔のTV版を殆ど知らないのでDVDでいいかなと。 ゴーバスターズにコラボ出演していた2代目の方があんまりキャラ的に好きじゃないのも理由の一つだったりします。 
 メタリックなコンバットスーツのデザインって戦隊ヒーローとかよりも好きなので、これで人気が出て宇宙刑事がTVシリーズに復活してくれたら嬉しいです。 あーそういえば以前PS2でゲームが出てたような気が…ほとんど中古見かけないですし、レア商品なのでしょうか。

 立体物関連では、バンダイさんMGFシリーズでぜひぜひ発売してくださいませ。 プレミアムバンダイ限定でSHフィギュアーツ発売なんて正気を疑いましたよ? 一般販売しても過去最高に売れそうなのに、何故限定? メッキ高いから? 希望の方はご予約お早めに!! 最近プレバンは、迷ってる内に限定数に達してしまって買えなかったっていう場合が多いので。


 追記更新ですー。 次の記事に組み込む予定でしたが、そんなに書くこともなかったのでこちらにちょっとだけ書き加えることにしました。 コレ消しちゃうと10月の更新履歴ドイヒーな事になっちゃいますしね。


 10月20日(土)
 
 主に経済的な理由によりマクロスの映画は、初回(モーニング割引)で観たいため、ほぼ完徹で午前8時頃に駅に向いました。駅に着くと平日の朝でもないのにすごい人だかりです。人と人との間をすりぬけ改札口に行くと理由がわかりました。

 

 
 『嘘だといってよ、バーニィ!!』

 
 マクロス話なのにガンダムでスミマセン。 でもこの時本当に頭に浮かんだので。
あ・写真だけだと何が起こったのか状況がわかりにくいですね。 これ8時10分頃の写真なんです。 ボクが行きたいのは札幌。 でも改札の時刻表を見ると、次の『札幌行き』 普通列車は 6時13分 そっかーまだ到着してないのかーコレに乗れば余裕だねっ…てオイ。 別にマクロス見たさにボクが徒歩で光の速さを超えタイムスリップしたわけじゃありません。 
 なんでも早朝に上り路線のレールに亀裂が発見され、電車が走行する為の応急処置ですらかなり時間がかかっているらしく、札幌行きの乗客の足に影響が出ているとの事。沢山人はいたのはそのせい。 どうしても急ぐ方はあきらめて車などの手段をとったのでしょうけど、ボクはこれで映画初回は絶望的になりました。 当然そうなると割引で見るには20時過ぎからのレイトショーで観るしかありません。 眠かったので一度帰って少し寝ようかと思いましたが、久しぶりの札幌でしたのでマクロス展とテイルズ展を先に見て、時間余ったら、フラフラさまようのもいいかな? 歩き疲れたら、新しくカフェとか開拓してもいいかも?とか思いましたので、このまま電車が来るのを待ちました。 朝一から待っていた方は大変でしたでしょうけど、ボクはそんなに待たなくても良かったです。9時過ぎには電車に乗って札幌に向う事ができました。

 思えば、この時からこの日はあまりツイてなかったんですよねー。


 

 少々ブラついてから昼過ぎにやってきました札幌パルコさん。 入口の柱がラッピングされているのは既に恒例。 以前は壁面ショーウインドウも飾られていたのですが、最近はやらないみたいですね。

 まずはテイルズ展に行ってみようと3階へ、 アレ?見当たらない? 間違えたかなと思い、7階へエスカレーターを降りたところにすぐテイルズショップがありました。 でも狭い。 棚2つ分程度にちょこちょこっとグッズが並んでいます。 女性のお客様が数名いました。 液晶TVにはエクシリア2のデモが流れていましたが、ボク、毎日職場で目にしていますので… 等身大のキャラクター立て看板(ルドガーとエル&ルル)がありましたが、レジがとても近く店員さんの突き刺さるような視線が何となく写真撮影禁止っぽい雰囲気だったので諦めました。 (あとから調べたら撮ってよかったらしい…orz)
 仕方なくグッズを物色。 ミュウのグッズがちょっと気になりましたが、できればこのイベント限定のものが欲しいです。 エクシリア2に登場する猫のキャラクター『ルル』をモチーフにした商品が多かったのですが、ルルは見た目があまりにも普通の猫で、ぬいぐるみストラップにかなり惹かれたもののわからない人にはただの猫ストラップにしか見えないのでやめました。 結局 ティポとルルのメタルチャームストラップ』を妹へのお土産として購入。 限定のお菓子もありましたが、みるくクッキーとかじゃテイルズっぽさが無いのでスルー。 売切れてしまっていた『缶バッチ付きグミセット』ならすごく欲しかったです。(テイルズシリーズの回復アイテムは各種グミ) 売り切れって事は皆考える事は一緒なんですね。せめて『ロランド亭のサイダー飯』でも良かったのに。一体どんな味? 用事をまとめてすまそうと最終日近くに行った横着なボクが悪いのか。
 レジで確認したところやっぱり3階にも展示があるとの事。 再び階を降りました。 

 ありました。 エスカレーターの脇に。すごく狭いです。こんな場所しか空いてなかったの? 
あとココにはハッキリと写真撮影禁って書いてあります。 まずショーケースが置いてありパラパラときゅんキャラなどのグッズが飾ってありまして、展示というよりは なんとなく手に入りやすかったのをただ並べただけ程度のものでした。台本が一番レアかな?
 その横 壁には歴代のパッケージイラストパネルやストーリー・キャラの説明パネルが。 レジェンディアやラタトスク、その他数点作品が紹介されてませんが?(後で調べると地方によって展示規模がかなり違ったらしい、名古屋なんてかなり良さそう) ファンとしては主催者にその理由を小一時間程問い詰めたいです。 ここにも何体か立て看板キャラがいました。 

 ハイ、テイルズ展紹介終了。 ハッキリ言ってガッカリな内容でした。 展示と物販を一緒にできるスペースすらとれないスキマスペース的なイベントです。こちらの気分を盛り上げてくれなきゃグッズも衝動買いできないです。
 パネルや説明などの壁張り展示は公式HPや書籍でいくらでも見れるものですし、そもそもここに足を運ぶようなファンならすでに各作品を所有していますから今更こんな初歩的な展示されても… ソーディアンの作画用模型資料を飾れとか言いません(そもそもそんなのあるのか?) せめて各作品のOPムービーが流れてるとか制作秘話とかスタッフこぼれ話とかそういうのが見たいんです…期待しすぎですか?  
 北海道でもテイルズイベント開催してくれただけで感謝だけど、この程度なら他のメーカーさんがやってるようにHPでファン向けグッズを販売すればいいだけなのでは? テイルズシリーズが好きであればあるほどションボリイベントでした。 ひょっとしたらメーカーは展示物を発送するだけで、展示方法その他はもしかしてパルコまかせだったのでしょうか? 次回があるならもう少し頑張って欲しいです。


 再び7階へ、今度はマクロス展です。 入口に物販スペースもありかなりの人、こちらは男女比半々位。『フロンティア』でかなり女性ファンが増えましたね。 VF-25のプラモデル(トルネードパック)手にとって見てますけどソレ作るの結構難しいと思いますよ? 
 ここでまず何より聞いておかなければならないのはサイン会やトークショーの整理券が残っているかという事。 聞いてみると、ついさっきまで残り1枚があったのだけど満席になってしまった受付のお姉さんが教えてくれました。  しまったー!!大失敗です。コッチに先に来れば参加できたかもしれなかったのに。 

 ちょっとテンションが下がったものの、充実した雰囲気が入口からして漂っている展示コーナーに。念のため聞いてみると写真はダメとの事。 あーこっちこそブログで紹介できると思ったのに。 あとから風の噂で聞いたところ地下歩行空間には歴代キャラクターが並ぶ 『こんな看板、滅多にないんだからねっ!』(シェリル風的な看板があったのだそうです。勿論こっちは写真OK。うー、悔やまれます。

 入場料300円と引き換えにチケットとマクロスFB7のステッカーが渡されます。 あ・このチケット メガロード01の搭乗チケット(早瀬美沙名義)じゃないですか、さりげなく嬉しいです。PS2マクロスのケースにでも入れて、大事に取っておこっと。

 


 展示会場は最初のブースからしてやたらと濃い内容です。 メガロード01の宙進式をイメージしたプロローグから始まり、超時空要塞マクロスの人・暮らし・文化に関する資料が満載の第一部。 一つ一つかなり細かい所まで読んでいたのでなかなか奥へ進めませんでした。 これ見るとミンメイと輝って別々の世界に生きてるんだなと感じます。 版権絵とか見るといかにもハッピーエンドでくっつきそうな主人公とヒロインに見えるんですけどね。

 セントラーディ語辞典も楽しかったです。 意味はわかっているのに一番最初にどうしても探してしまうのはやっぱり『デカルチャー』(笑)

 マクロスと言えば歌。 第二部のブースはライブステージをイメージしたコーナー。シリーズの歌姫(一人姫じゃないアツイ男がいますけど)が等身大POPでお出迎えです。 ステージはモニターになっていて、劇中の名曲が流れています。 このPV ボクはじっくり2周分見ていました。飽きないです。 とボクが背もたれにしていた壁の中、熱気バサラのギター実物が飾られていました。 おぉーカッコイイ。 でもバサラさんは破れたジーンズ姿でアコースティックギター持って放浪ってイメージの方がボクの中では強いです。 
 
 その次のブースは『メカニック』 セル画など資料展示コーナー。 番組企画当時のまだ正式に決まってない頃のおもちゃぽいデザイン画(多分スポンサーの要望) などなかなか見れない貴重な資料が展示してあり、見応えありました。  それらが終わると いとうのいぢ先生等 ゲストイラストコーナーになり、大好きな吉崎観音先生POP先生のイラストがありました。 売店にこのイラストのグッズあったら絶対買う!!と心に決め、さらに進みます。 ブロックで作った模型の展示などを最後に出口には1冊のアルバムが。 ファーストを見たことがある方ならピンとくるハズ。 そう、EDで使われていたあのアルバムがそこにあったのです!! そしてさらにニクイ演出にEDテーマがこのコーナーだけに流れています。まるで再現するかのように曲にあわせてアルバムをめくっていくのが最後まで満足させてくれました。

 売店 超時空縁日覗いてみましたが、残念ながら、一部の作家さんのコラボイラストグッズしかありませんでした。 美樹本先生の画集欲しかったですけど、書店でも買えると思うので余裕のある時に。
 
 8階レストラン街にある 紅虎鮫子房さんでは、この期間中だけ 『超時空飯店 娘娘』 としてコラボメニューを食べることが出来たのデスが、ボクは何故か勝手な先入観から小龍包的なものだろうと思って、朝カップラーメンを食べてきてしまっていました。
 しかしコラボメニューは 『銀河ラーメン』 醤油はシェリル・札幌エリア限定辛味噌味はランカちゃんのコースターがそれぞれもらえます。でもさすがにラーメンを続けて食べるのはキツイ。お昼には食べる気がしなかったので、夕食に戻ってきて食べようと思い、こちらを後にしました。 デザートの方のお店でも良かったのですが、どうせ食べるなら劇中でおなじみの銀河ラーメンでしょう!!

 あ・これも後から知ったのですがトークショーは参加チケットなくてもチラ見くらいならできたそうです。これまたツイてない。
 
 この後いつもの買物ルートなどを巡回していたら、映画の時間が差し迫っている事に気が付きませんでした。 気がついた時にはまだ狸小路付近にいたのに後15分以内くらいで、ユナイテッドシネマ札幌(サッポロファクトリー内)に行かなければなりません。 まだ、銀河ラーメンも食べてないのに… この時非常に迷いました。このコラボメニューは11月4日まで。 映画はもっと続けて上映しているかもしれない。 しかし、ラーメンはバイトのある日でも午前中にくれば食べられます。 映画はちょうど時間が合わなければ見れないです。 どっちにする? 非常に迷いました。
 果たして、ラーメンの為だけにもう一度札幌に来れるほど金銭的余裕があるだろうか?
 映画は写真撮れないけど、ラーメンは撮れる。ブログ用にもラーメンの方がいいのでは?
 イヤしかし、映画を観て、一日マクロス漬けで幸せな気分で帰宅したい。 
 時間管理のできてない自分を悔やみました。 ということで、人任せ。 
 実はこの時探している本(レトロゲーム関係)が何件回っても見つけられず、困っていました。 その本がもしかしたらビッグカメラさんにあるかも?と思いつき、電話して聞いてみる事に。
 つまり、本があればダッシュで駅付近に戻り、本を購入。そのままファクトリーへ向えばいい。 無ければラーメンを食べてもう少しブラついて帰ればいい。 と考えたのです。 ちなみにボクこういう事よくやります。 1:1の用事だからどっちにするのか迷うのであって、ムリヤリにでも用事を重ねれば 2:1 2の方を選らばざる得ないという風にする為です。

 結果は 本売ってました。 映画観賞決定です。 ということで劇場に付くと、初日という事もあり、男女比半々くらいで結構お客さんが入っていました。 
 
 ある平和な日常。 謎の鳥? から手に入れたビデオテープをどうにか再生 (Fの時代でビデオはマニアしか見たことが無いような骨董品でデッキを用意するだけでもかなり苦労する) するとそこには、マクロス7船団の記録映像が映っていた…。

 という内容で実際にマクロス7のストーリーから抜き出した映像が流れます。
 それらをアルトを除くFの面々がオズマの家に集まってワイワイ見る(ここは新作カット)という流れでした。 アルトがいなかったり、逆にミシェルがいたりしたのでTV版ではなく、サヨナラノツバサ等劇場版設定の後日談という時間軸なのでしょうか? ファイアーボンバーの映像をみながらのやり取りはなかなか面白かったです。 (FBは現在活動休止中&行方不明なので本当に存在したの?というほど幻のバンドになっている) 肝心のマクロス7のネタバラシはしないもののボクは勝手に脳内でストーリーを思い出してしまうのでダイジェストで全話見てしまった感じです。 やっぱりFBはいいなぁ。 と気分が盛り上がったラストで、 シェリルとランカが 『突撃プラネットエクスプロージョン』 を歌って終了。という感じです。この歌入ったCD欲しい。 これぞ熱唱美

 感想としては、『7』大好きなボクは割りと満足でしたけど、『F』から入ったファンの方にはどうだったんでしょうか?かなり置いてけぼりだったかもしれません。 この映画を観て『マクロス7』に興味を持った方は、BDBOXが発売するからぜひ買ってね。という長い宣伝をお金を払って観に行った。そんな感じに捉えてしまうかも? まぁ大半がマクロス7の本編映像だったので、通常料金を払ってだったらちょっと割高感があるかもしれません。 
 満足したボクは30周年記念でもあるのでパンフレットを購入。 同じ日に公開初日を迎えた『宇宙刑事ギャバン』のパンフは完売してました。 ギャバン…すごいっ!!

 

 劇場を出る前にランカちゃんをパチリ。 大満足でしたー。 そういえば予告で流れていた 『花の詩女 ゴティックメード』 も気になるロボットアニメです。 実は以前から『ファイブスター物語』に興味があるんですけど今更なにから見たらいいのかよくわからないのです。 コミック買えばいいのかな? モーターヘッド達のデザインがすごく好みなので、難しそうだけどせめてレッドミラージュのプラモだけでも作りたいです。 




 P.S.結局この後、お財布事情がハードモードに突入し、(帰省した分、収入が無かったのに色々支出が多かった) 銀河ラーメンを食べに行く事ができませんでした。 かわりにもやし料理の調理スキルが上がりました(笑) このまま次のお仕事が決まらないと マスターランクに到達しそうです。 うっうー♪


 さて、今後のアニメ映画出撃予定は、11月17日からの 『新劇場版 新世紀エヴァンゲリヲン Q』 実は今、追記更新している現在時刻は 11月25日の早朝6:16です。 バイトから帰宅してSAOを見た後も眠らず完徹です。 今日はバイトお休みなので、出撃してこようと思っています。
 なぜ初日に行かなかったかというと、 『次に札幌行く時は履歴書を持っていく時!!』 という誓いを勝手に心の中でたてていたのですが、そんな事言っていると見逃してしまいそうなのと、ネット巡回してる時にうっかりネタバレ踏みそうで怖かったので。 意思弱いなぁ…。 あと先月からずっーと質素な生活してたのでそろそろお買物に行きたいっ!! 
 
 また、サッポロファクトリーさんでは11月17日〜2013年2月11日まで 『エヴァンゲリオン展×札幌』 を開催しているそうです。 こちらもせっかくだから見に行きたいと思っています。

 ●展示概要
 1995年のテレビアニメ放送以来、幅広い世代に愛され続け、社会現象をも巻き起こした作品「エヴァンゲリオン」
壮大なストーリーと斬新な演出、魅力的なキャラクター達はアニメファンのみならず多方面から高い評価を得ました。
そして2012年11月17日には最新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開を迎え、より一層の盛り上がりを見せています。

本展では、企画書やシナリオ、絵コンテ、セル画などの貴重な資料や、等身大フィギュア、ジオラマなど数百点に及ぶ多彩な作品を一挙に公開いたします。

 ●開催時間
 10:00〜19:00 (入館は18:00まで) 
 ※12月31日は全館休館日となります。

 ●チケット
 「エヴァンゲリオン展×札幌」会場受付カウンター、またはローソンチケット(Lコード:13018)にて販売中

当日券 (販売期間 : 2012/11/17〜2013/2/10)
一般・大学生 ・・・ 1,200円
中・高校生 ・・・ 1,000円
小学生以下 ・・・500円
※以下に該当する方は無料で入場できます。
・未就学児(小学校入学前の子供)
・障害者手帳をお持ちの方
会場カウンターにて、下記をお見せいただくと当日券が100円割引となります。
●「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」映画鑑賞券 半券
半券1枚につき1名様のみ有効
●「エヴァンゲリオン展×札幌」公式ARアプリ割引画面


 こちらは、公式HPや行った方からの感想を聞く限り、かなり期待して良さそうです。 バイト同僚のAさん 映画半券ありがとうございますー。 金欠なのでありがたいです。 連休で混んでてもヤシマ作戦に参加してきますっ!!


 
評価:
桜庭 一樹
文藝春秋
¥ 1,700
(2010-11-26)
Amazonランキング: 216600位



2012/10/19 (金) 09:12 | アニメ
trackbacks(0) | comments(0)


2014/06/08 (日) 09:12 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック